Seminar

今、人事・総務部門に求められる
先を見通す力
~コア業務への戦略的集中~

  • 9月10日(木) 16:30(受付 16:15)
  • オンライン開催(Zoom)

超高齢化社会、労働人口減少、経済低迷。
難解な課題を抱えていた日本は、地球規模で進行するコロナウィルスとの戦いを余儀なくされています。

その渦中の緊急事態宣言により急速に普及したテレワーク(在宅勤務)は、
紙・印鑑・セキュリティ・オフィス通勤・勤務形態・評価制度・企業文化・WLBなど
様々な問題を浮き彫りにしました。

半ば強制的に進行したDXは退行するだろうか...
否、上記のような問題はすでに踏破され、時代はコロナ禍の先へと足を踏み入れ始めています。

そして、あらゆるスタンダードが大幅に変化している現在、
企業のスタンダードを司る管理業務は、変化に適応するため、多大な負荷を強いられています。

一方で、コア業務(本業)との関連性が低い管理業務の一つである「社宅管理業務」は、
属人化しやすく、事務代行サービスにも限界があり、旧態依然とした運用が続いております。

これまで以上に企業競争力が問われる激動の時代~令和~を勝ち抜くため、
今こそ『人事・総務部門』のイノベーションが、
企業の変化に必要とされているのです。


これからの企業福利厚生や従業員対応など、人事・総務業務の足下に目を向け、
市場動向や事例を交えながら、企業管理部門が今できることに関する講演を行います。

日時・場所

  • 2020年9月10日(木)16:30 ~ 17:30
  • オンライン開催(Zoom)

プログラム

  • 16:15
    オンラインセミナー・受付開始
  • 16:30
    今、人事・総務部門に求められる先を見通す力
    ~コア業務への戦略的集中~
  • 17:00
    質疑応答、アンケート回答へのご協力
  • ※本セミナーは無料です。
  • ※講演タイトル・プログラムは変更になる場合がございます。
  • ※セミナー受講者様には、前日までにWEBにてセミナー閲覧が可能なURL等ご案内をさせていただきます。
  • ※定員を超える場合は抽選にて参加者を確定いたします。
  • ※弊社の競合となるサービスをお持ちの企業様や、関係会社などの一部の企業様のご参加につきましては、お断りさせていただく場合がございます。
  • ※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申込みは受け付けておりません。個人での登録と思われる方のお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございます。
  • ※当日セミナーの様子を撮影させていただく場合がございます。

お申し込みフォーム

個人情報の取扱いについて」をご確認の上、 ご同意いただけるようでしたら
「同意する」にチェックを付け、確認画面にお進みください。

下記の項目をご記入の上、確認ボタンを押してください。

氏名必須
社名必須
部署名必須
会社用メールアドレス必須
電話番号必須
セミナーに期待すること
(全角200文字以内)